レザーメンテナンスの重要性

右記写真は、

左が汚れて・テカリがあるもの、

右が新品に近い状態で、

レザーメンテナンスされているものです。

左側 【レザーメンテナンス施工例】 もご覧ください


  レザーメンテナンスとは?

女性のお肌を守る、スキンケアと同じです人も毎日お風呂に入り、体や・顔を洗い1日に何度も

ハンドクリームを塗り手を保護・保湿します。ジャケットやコート等は、使ったらクリーニングに出します。

これと同じ事なのです。レザーメンテナンスは、革製品を長持ちさせ風合いを守る大切な手段です。

このレザーメンテナンスを怠ると、堅くなったり、ひび割れが起こったり、

後々、大変なことになりかねません

今のエコを考えざるおえない時代『物を大切にする』この事を考えてもレザーメンテナンスはとても重要になってきます。

【ダメになったら買い換えればいい。】そんな時代はもう終わったのです。

逆に、大切なものはメンテナンスしだいで長持ちするのです。

革は、天然素材ですので、見た目に美しく肌触りも良い

とても優れた素材です。是非レザーメンテナンスを試してみてください。

何度も書きますがレザーメンテナンスは女性のお肌を守る、スキンケアと同じなのです。

皆様も自分の奥様や旦那様・彼女や彼氏を大切にするように、革製品も大切にしてあげてください。


日常の一般的な汚れ

◆例えば  

油分の多いもの:    整髪料・皮脂・食用の油(マヨネーズ・サラダ油等)

水分の多いもの:    ジュース・コーヒー・紅茶等

アルコール性のもの:  酒・ワイン・ビール等

  これらの汚れは、いろいろな場面でよく見られます。車のシートでの飲食中、

  自宅のレザーソファーでの、くつろぎながらの飲食等々、

  ごく身近に起こりうることなのです。


◆このような事態に、有効なのが、レザーメンテナンスです

レザーメンテナンスはとても重要です。

レザーシート・レザーソファーも手元に来た時点から、

すでに劣化は始まっているのです。このことをご理解いただき、</font />

適切な対応をされることをお勧めいたします。

レザーシートやレザーソファーには欠かせないものなのです。

是非一度早めにご相談ください。

そのまま放置すると、レザーメンテナンスだけではどうにもならず、

レザーリペア等、別の作業を行わなくてはいけなくなります。

長々と書きましたがお読みいただきましてありがとうございます。


レザー製品は、手元に来たときにはすでに劣化は始まっています。

テカリは、革の劣化が始まっている証です。十分ご注意下さい。

 ※中古車販売店様・家具(レザーソファー)販売店様からのお問合せも大歓迎です。

レザーメンテナンス施工例


http://www.leather-r.com/leather-maintenance/

上記アドレスへ引越しました。

今後もよろしくお願いいたします

 ホームページ完全リニューアル